三重県宮川カヌーカヤックツーリング

三重県には、上流へ向かってカヌーツーリングできる宮川がある [7月 宮川上流ツーリング①]

先週の日曜日、15人が集まり、カヌー・カヤックツーリングをしてきた。

三重県多気郡大台町本田木屋にある『 さくらの里公園 』から宮川上流方面へ行き、Uターンして『 さくらの里公園 』まで戻ってくるツーリング。

 

なぜ川の上流へ向かってカヌーで行けるのか?  

 

エメラルドグリーン③  

それは、川の流れをダムで止めているからだ。  

 

もちろん、少しは川の流れがある。

だが、無風であれば、川の上を滑るがごとく進むことができる。

場所によっては、全く水の流れを感じない・・。

 

   宮川  

上の写真をよく見てほしい。

女性がパドルを持たず、両手を水面につけて涼んでいるのが分かるだろうか?

 

まるで湖に浮かんでいるかのようだ・・・。  

 

時々、遠くから鳥の鳴き声が聞こえてくる。

離れたところにいる鳥の声が聞こえるほど、静かな場所だ。

一瞬、川の上にいることを忘れてしまう。

周りも、川も、 音が無く、シーン・・としている。  

 

もし、あなたが一度も宮川上流でカヌー体験をしていないのなら、ぜひともやってみてほしい。

天候さえ良ければ、忘れられない一日になることだろう・・。

そして・・・

一緒にツーリングをした人達の表情も、あなたはずっと覚えているに違いない・・。  

 

記者:伊勢育ちTaka